Q1: ButtonManagerとはどんなソフトウェアですか?

ButtonManagerとは画質補正やスキャン解像度などの各種設定を、9つのボタンに割り当て、ユーザーがスキャナーのボタンを押す(もしくはWindows画面でクリック)だけで、割り当てた設定内容でスキャンが実行されるスキャンアプリケーションです。

Q2: ButtonManagerはどのスキャナーに付属していますか?

ButtonManagerは下記の製品に付属しています。
●ブックエッジスキャナー / フラットベッドスキャナー
  FB6280E、FB2280E、FB5000
●シートフィードスキャナー
  AV320E2+、AV280、AV188、AV176U、AV50F
●ADF/フラットベッド複合型スキャナー
  AV5400、AV1880、AV1760、AV620N

Q3: スキャナーを接続したのにButtonManagerのパネルが表示されません。

パネルが表示されない場合、下記項目をお試し下さい。
・スキャナーの電源が入っていることを確認してください。
・スキャナーのドライバーがインストールされているか確認してください。
・タスクトレイにButtonManager2のアイコンが表示されていますか?
 表示されている場合:アイコンをクリックすることでButtonManagerのパネルが表示されます。
 表示されていない場合:デスクトップまたは、「スタート」-「すべてのプログラム」からButtonManager2を起動してください。

Q4: TWAINドライバーの機能を設定することはできますか?

ButtonManagerの場合:
インプリンタ等のTWAINドライバーの機能を使用する事は出来ません。
ButtonManager2の場合:
「ボタンのプロパティ」の「基本」タブ -「TWAINの使用」にチェックを入れ、チェックボックス右にある「設定」ボタンを押すことでインプリンタ等のTWAINドライバーの機能を設定することが出ます。

Q5: ボタンの設定情報をバックアップとして保存することはできますか?

下記の手順でバックアップする事が出来ます。
ButtonManagerの場合:
1.ボタンパネル上でバックアップするボタンを右クリックします。
2.「設定」タブを選択します。
3.「プロファイルの保存」ボタンを押し、ファイル名を入力して保存します。
保存したプロファイルをインポートする場合は、「プロファイルの読込」ボタンを押し、保存したプロファイルを開きます。

ButtonManager2の場合:
1.タスクトレイのButtonManager2のアイコンを右クリック、「オプション」を選択。
2.オプション画面左の「詳細」ボタンを選択します。
3.「エクスポート」ボタンを押すことで、ボタンのプロファイルをバックアップすることができます。
保存したプロファイルをインポートする場合は、「インポート」ボタンを押し、保存したプロファイルを開きます。

Q6: どうしたらファイル名に連番を付けて保存する事が出来ますか?

ボタン設定のファイル名の項目に「#」を入力する事で、連番(カウンター)のファイル名が生成されます。
例)設定:Image_### ⇒結果:Image_001、Image_002、Image_003・・・Image_153