【株式会社NEXX 広報センター】製品発売のお知らせ

株式会社NEXX、ドキュメントスキャナ製品を一新、13機種の新製品発売
業務用・ミッドレンジ性能のスキャナを主軸に提供
プロジェクト別に著名ソフトウェア日本語版添付オプションとカスタムソリューション開発
ビジネスプロジェクト別にNEXX固有パッケージを構成、柔軟に提供

2014年5月23日 東京

ドキュメントとデジタル映像ソリューション開発の株式会社NEXX(本社 東京都千代田区、代表取締役 由利義和、以下「NEXX」と呼称)は、従来から販売のドキュメントスキャナのうちADF(自動給紙装置付)型とフラットべッド型スキャナの全製品計6機種を全面的に一新、新たにADF型、フラットベッド型、ADFフラットベッド統合型、LAN共有型、スタンドアロン小型モバイル型の計13機種を発売します。

この提供商品一新により、NEXXとしては、あらゆる企業レベルのユーザーないしプロレベルの個人ユーザーが、各種文書や伝票の電子化において必要とされるスキャナ取り込み作業に最も適したモデルを柔軟に選択でき、添付する標準ないしカスタムソフトウェアのパワーで、目的に則した作業と効率的な管理が実現できるためのツールと、手段選択のためのコンサルテーションをワンストップで提供します。

【新製品ライン概要】
  1. ADF型スキャナ: 15ppmから 80ppmまで。A4/A3サイズ。
  2. ブックエッジ型スキャナ: A4/ A3 (製本文書のスキャン用)
  3. フラットベッド型スキャナ: A4/ A3 
  4. ADF付フラットベッドスキャナ: A4/A3 
  5. スタンドアロン型モバイルスキャナ: バッテリー動作、A4、PDF/JPEG生成

製品一覧は、下記の製品構成価格表をご参照ください。
「2014-05_ドキュメントスキャナ製品仕様価格_ver100.pdf」
【大幅に向上した機構設計とパフォーマンス】
新シリーズ全般で、スキャナハードウェアは、Avision社の長年のグローバルマーケットでの供給実績と市場フィードバックを活かした、機構設計面での改良や機能向上が随所に加えられています。
  1. AV188/AV280に代表されるADFスキャナでは、紙送り機構の大幅な改良により、薄い紙や厚い紙、様々なサイズの用紙、プラスティックカードなどの混在したスキャンでも、ジャミングや、重複フィードなく、すっきりと全ページをスキャンします。新たなコンセプトであるフリクションローラーや、リバースローラーの搭載で、抜群の紙さばきを実現しました。
  2. また、製品文書の綴じ目から2mmをスキャンできるブックエッジスキャナFB2280E/FB6280Eは、従来機のスキャンスピードをほぼ2倍にし、快適なブックエッジスキャンの環境を提供しております。(例:A3文書300dpiで6秒以下等)
  3. このほか、スタンドアロン型モバイルスキャナNX0105 (ScanQ Business)は、充電バッテリー使用、手差しA4スキャナですが、搬送機構の改良により、従来難のあったエンボス加工の入ったプラスチックカードのスキャンでも快適に歪みなく取り込み、カード画像を切り抜き、PDF/JPEGで出力します。また生成したPDFファイルのセキュリティ対応などのビジネス用途向け対応も相談の上、提供致します。
  4. また、全般にADFスキャナの一日当たりの推奨スキャン枚数が高く、デューティーの高いスキャン作業でも耐久力を発揮する機械的強度をもっており、メンテ時間やコストの低減に貢献します。
    (例:AV320E2+ (A3/80PPM)- 8000枚/日、 AV280(A4/70PPM)-6000枚/日)
【製品構成と型番管理】
製品一新後のモデル管理は、スキャナハードウェアはAvision型番のままで管理、全体パッケージを必要ソフト(標準、カスタム)同梱してNEXXパッケージ型番(枝番)で管理します。

製造元は従来のNXシリーズと同じAvision Inc社(以下Avision)。 スキャナ製造世界最大手の1社で、ビジネス向けスキャナを中心に、大手OEM先への提供を含むグローバルな展開を進めているスキャナ業界のリーダーの一社です。 今回の発売より、すべてのスキャナハードウェアはAvision社のモデル番号表示の形で提供するよう、製品提供の方式を一新します。これは、ハードウェアレベルでの製品管理の簡素化と、製品の各ソフトウェアとの互換性認定試験と登録、各規制への対応等のリードタイムとコストの効率化などを重視した結果で、これにより、在庫の世界レベルでの適正化と、国際間での柔軟な活用が可能になり、単価の高いモデルについても、在庫リスクの低減と納期に関しての短縮化を実現しています。
【柔軟に業界標準的ソフトウェアをオプション提供】
NEXXとしては、このハードウェアに加えて、オプション同梱パッケージとして、NEXXが選択・提供する、世界的なリーディングポジションで企業環境において頻繁に使用される標準的ソフトウェア(Kofax社 VRS Elite, Adobe社 Acrobat, ExactCode社 ExactScan2(Mac), Penpower 社WorldCard ADF版、SANE(Linux) 等の夫々標準版とプロ版)を、個別相談ベースで柔軟にオプション提供の対応を致します。

また、NEXXの機能として、プロジェクト毎にドライバー自身とユーザー側アプリケーションとの連携を、目的に応じてカスタム開発・提供し、ユーザープロジェクトの最適なソリューション構築を支援します。

モデル一新後のスキャナー各モデルの基本セット版はAV-/FB- 等のAvision型番のままの表記(本体)になるが、各種ソフトウェアを同梱した各セットをNEXX固有のパッケージ番号で定義して商品管理、発注を受けることになります。(例: NX2810-005等)
【3種類のスキャン用基本ソフトウェア】
モバイル型を除く全モデルにおいては、基本製品構成として、(1)TWAIN/ISIS両ドライバー、(2)スキャン専用ソフトとしてCaptureTool, Button Manager2, AVScan5の3種類のソフトウェアが標準添付され、目的別に最も適合した選択をすることでスキャン作業の最効率化が実現できるツール環境をサポートしています。

これら基本ソフトウェア3種類の使用により、TWAINドライバーの機能として用意された豊富な画質設定や補正のメニューが使用でき、文書電子化の目的に応じて、下記の機能をユーザー側で最適化調整することができます。

輝度、コントラスト、カラーマッチング、白黒2値化条件、傾き補正・切り抜き、ガンマ・ハイライト・シャドウ調整、カラードロップアウト、プレビュー、スキャン範囲プリセット指定、長尺スキャン、カラー自動検出、自動回転補正等の基本機能の他、デジタルインプリント、文書の指定ページでのセパレーター挿入・分割、OCRテキストのアプリ指定箇所への自動挿入、搬送タイムアウト指定、マルチPDF/JPEG/TIFF/PNG他高圧縮PDF出力、Sharepoint/FTP等自動アップロード、各種クラウドストレージへのエクスポート/同期、モバイルデバイスからのスキャンと取り込み、各種画像編集・補正機能、バーコード認識、ブックマーク機能などAvision社の特長である豊富なTWAINドライバー機能を基盤にした拡張機能を標準メニューとして提供しています。

また、スキャン条件(画像/画質要件、保存先等)をあらかじめ9つのボタンにプリセットしたButton Manager 2(ボタンマネジャー2)では、管理者がスキャン条件を設定保存し、、作業スタッフがボタンのワンタッチでスキャンできるButton Manager 2(ボタンマネジャー2)では、作業スタッフの教育やトレーニング時間や習熟過程を割愛して、そのまま目的の電子化作業が完遂できる作業環境を提供します。

このほか、PaperPort SE14も全てのモデルに標準同梱されます。
【プロジェクト目的に則したカスタム開発】
基本ソフトAVScan5をベースに、バーコード認識・大量文書の管理への活用、商品券・クーポン、資格・免許証等の自動認識とDBへの保存、運送、製造管理上で発生する各種伝票の自動認識(OCR)とユーザー側アプリ連携等、各種カスタム開発を必要とするプロジェクトでの最適化ソリューションのコンサルティングと提供を致します。
【販売チャネル・納期】
販売チャネルはNEXXダイレクト, Amazonなどからの通信販売提供のほか、各法人向けシステムインテグレーター、ソリューション販売店などからのソリューション販売、ダイワボウ情報システムからの流通販売等から提供されます。 プロジェクト適合の為のコンサルテーションとカスタム化は、NEXXのシステムソリューション部からご提供します。
以上。

各種お問い合わせ、製品写真・デモ・サンプル機等のご請求について

本リリースについての各種お問い合わせ、製品写真・デモ・サンプル機等のご請求は下記宛てにご連絡ください。

メディア: press@nexx.co.jp
販売店/ユーザー: www.nexx.co.jp>「サポート」>「お問い合わせ」ページから
eメールによるお問い合わせ: info@nexx.co.jp
電話 03-3511-7157 システムソリューション部マーケティング担当
製品写真、製品データシート、製品資料: 弊社ホームページ> 製品ページ からダウンロード頂けます。

株式会社NEXXについて

ドキュメントとデジタルビデオのコンテンツ処理の為の各種ハードウェアとソフトウェアソリューション、SaaS型サービスの開発と販売、サービス提供を行っております。各分野で世界の標準化と普及を担う主力企業とのパートナー提携で、特徴のあるソリューション各種を開発、より広く斬新な用途提案とともに製品を提供致します。

(注) 文中記載の企業名、各技術名、製品名等は、夫々の企業による登録商標です。