株式会社NEXX、モバイル用名刺認識・管理キット「WorldCard Mobile Phone Kit」を新発売

~iPhone 6/6 Plusにも対応、すべてのiOSとAndroid機種で使え、自動撮影できる名刺管理キット~
~Windows用V8, Mac用V3フル機能ライセンスも同梱、効率的な名刺データの編集と活用に~
~Google, SNS, 各種クラウドサービスとの多様なワンタッチ連携メニューを提供~

【2014年10月15日 東京】

ソリューション開発・販売の株式会社NEXX(本社 東京都千代田区、代表取締役 由利義和、以下NEXXと呼称、読み方「ネックス」)は、世界最高クラスの認識精度と25カ国語のマルチ言語認識能力で定評が確立している世界トップシェアの国際派名刺管理アプリケーション「WorldCard」シリーズに、ユーザーの保有するすべてのモバイルデバイスとPCの間で取得した名刺情報を瞬時に自動的に共有して、生産的な活用を行う事を意図してデザインされた新たなパッケージ「WorldCard Mobile Phone Kit」(読み方:モバイルフォンキット、製品型番: NX-340 )を投入、本日10月15日より製品出荷を開始いたします。

製品パッケージは、 今年9月発売されたばかりのiPhone 6/6 Plusを含む、現在発売中のあらゆるiOSと Androidのスマートフォン、それにWindows OSと Mac OS搭載のPCのどれにでもWorldCardアプリケーションが使えるよう、夫々に対応する4つのバージョンのアプリケーション(ダウンロードないしCDで提供)とインストール用ライセンスがセットされています。それに加え、機種間のカメラ位置の違いを吸収して、どのスマートフォンモデルにでも適応するように設計された名刺の連続自動撮影用スタンドが添付される製品構成になっております。

各バージョンともGoogle Contactsのアドレス帳に名刺データを画像ごと自動的に同期できる設計になっているため、iPhone, Android, Windows PC, Mac PCのいずれかで取得した名刺データを、瞬時に、Google Contactsにバックアップできるとともに、他のデバイスやPCにインストールしたWorldCardの各バージョン上に転送されるよう設定することもできます。 モバイルとPCを目的に応じて併用し、同じデータをデバイス間で共有するニーズの多い現代のワークスタイルの中では、最も効率的に、コンタクト先の整理と活用ができるようパックされた、新しいコンセプトのパッケージ製品になります。

製品名称: WorldCard Mobile Phone Kit ( 読み方:ワールドカード モバイルフォンキット)
製品型番: NX-340
JANコード: 4562171362623
製品価格: 9,250円 (税抜) 9,990円(税込)
製品仕様: 添付別紙A(1)
同梱物:  添付別紙A(2)

製品は在庫より即日出荷可能。 個人ユーザーは、NEXXダイレクト通販か、通販オンラインショップのNEXXマート楽天店、同Amazon店、同Yahoo店などからの御購入。 法人ユーザーはNEXX法人直販か、ダイワボウ情報システム株式会社等の代理店経由での販売となります。

【WorldCard Mobile Phone Kitの製品コンセプト】

多くの人の情報管理と作業のツールがPC中心からモバイルデバイス中心に変わり、データの保管もクラウドの利用が増加しているなかで、名刺情報のデータ化とその管理・活用にも、モバイルデバイスでの作業を求める傾向が顕著になっています。 一方で、モバイルデバイスの性能や作業効率の限界から、名刺画像の取り込みとデータ認識をモバイルデバイス上で行った後は、読取の正誤修正作業や、よみがな補正、取得したデータの電子メールや郵送文書への差し込みや、ビジネス環境における部門データの統合等、大容量の名刺データの編集と管理、活用の大半の作業はPC上で行う方が遥かに効率よく、ストレスのない速い処理ができます。

大半のユーザーが、モバイルアプリとPCの両方で仕事をするのが普通のスタイルになっている今、名刺画像の取得と認識をモバイル版で簡単に行い、Google Contactsでの同期や、Dropboxなどワンタッチメニューに登録されたインポート先からデータ転送されたPC上で、フル機能が発揮できるWorldCard PC版 (Win, Mac)を使用して最速の時間で必要な処理を終わらせるのが、最も効率的でストレスの少ない作業フローと言えます。このプロセスをサポートできるよう、一つのパッケージにiOS, Android, Windows, Macの4つのアプリケーションとライセンス、それに撮影用のスタンドとを、割安な価格でパックにして提供することになりました。 これがNX-340 WorldCard Mobile Phone Kitの製品コンセプトになります。

【モバイル版アプリの説明】

モバイルフォン対応バージョン(iOS/Android)のアプリWorldCard Mobileシリーズの各バージョンは、従来からAppStore/GooglePlayから販売され、日本だけでなく世界的にも非常に多くのユーザーを獲得しています。 名刺撮影のために手動でシャッターを切って画像を取り込む従来機能に加え、9月には「ドックモード」が追加され、WorldCard Mobile Phone Kit同梱のスタンド上、所定の場所(ドック)に名刺を立てかけただけで、自動的にシャッターが切られる自動撮影機能が使えるよう、仕様がアップグレードされています。 スタンドとドックモードの使用により、撮影画質が安定するため、認識精度も向上し、作業スピードと、ユーザー側の作業時の疲労が格段に改善されます。

WorldCard Mobile Phone Kitに同梱される名刺撮影用のスタンドは、高級感のあるアルミニウム合金製で、軽く、従来のスキャナの替わりにデスクトップに常備するのに適しています。スマートフォンと名刺を所定の位置に立てかけることで、自動でシャッターが切れ、名刺画像が取り込まれ、WorldCard Mobile アプリ上で名刺を認識して、アドレス帳に保存されます。( 添付別紙B

1分10枚前後(iPhone で1分13枚程度、Androidで1分8枚程度)の名刺を次々と置き換えて自動撮影できるので、専用スキャナを使用した時に匹敵するスピードで名刺の取り込みができるのが特徴です。

また、モバイル版アプリでは自分のGoogle アカウントに予めログインしておくと、取得した名刺データ(名刺画像込み)が自動的に同期され、クラウド上のGoogle Contact(Gmailアドレス帳)にデータが保存されます。他のデバイス(iOS, Android, Windows PC, Mac PC)から同じアカウントにログインすれば、Gmailアドレス帳の名刺データが他のデバイス上のWorldCardに自動的に同期するので、スマートフォンで撮影し取得した名刺データが、ほぼリアルタイムにPCやタブレットなど他のデバイス上のWorldCardにも保存されます。

ユーザーのプリファレンスにより、Dropbox(iOS, Android), iCloud (iOSのみ), Google Drive(Androidのみ)へも、アプリのメニューからワンタッチで名刺データ(.wcxf互換形式) をエクスポートができるよう設定されています。

【PC 版(Windows/Mac) アプリの説明】

Mobile Phone Kitにセットで添付されているWorldCard V8 (Windows版)とV3(Mac版) 名刺管理アプリケーションは、専用スキャナ(別売。WorldCard V8 Ultra Plus(Win/Mac対応), Color/ Office(Winのみ対応)の製品パッケージに標準同梱されているもの)から名刺画像を取り込んで認識・編集・活用をするのが基本的使用方法ですが、ソフトウェア単独でも下記の取り込みができます。

Google Contact 上にある名刺データと自動的に同期して、PC上のWorldCardに取り込むことができます。

スマートフォン版WorldCardで取得した名刺データ(.wcxfファイル形式)を、ワンタッチメニューが提供されているDropboxなどで経由しインポート、PC版WorldCardのファイル形式に自動変換して、PC側の名刺ファイルに統合することもできます。iCloud, Google Driveの場合は、PCローカルに設定した同期フォルダーに転送されてきた名刺データを、「wcxfファイル」インポートメニューからWorldCardにインポートします。

また、外部のADFスキャナや複合機などで予めスキャンして取得されている名刺画像をインポートし、名刺データとして認識・変換する事も可能です。

【クラウド/ソーシャル/国際化の時代に適合した製品機能】

WorldCardには下記の特徴があり、世界で最も使われる国際派名刺管理ソリューションとしての機能を提供しております。下記に、モバイル版とPC版共通の主要な特長を御説明します。( 詳細添付別紙C

A) マルチ言語で名刺を認識: Win/Mac PC版で世界25ヶ国語、モバイル版:日英中韓言語版で5ヶ国語、欧米言語版で20ヶ国語を認識。ユニコード形式データ使用なので日本語OS上でも各国語の文字がそのまま表示されます。英語圏だけでなく、多様な国の相手先と名刺交換と交信する機会の増えた、垣根の低い国際社会化が進む昨今に必須のマルチ言語サポートは、WorldCard だけが提供している機能です。( 詳細添付別紙D
B) 漢字・かな文字も高い水準で認識: 各言語とも世界トップクラスの高い文字認識精度を維持。特に認識の難しい日本語や中国語文字の認識率が他社ソリューションにくらべ(OEM製品を除き)格段に高い認識性能を発揮。 普通の印刷仕様の名刺で、常時90-95%以上の認識率でテキスト化します。
これは、WorldCardが漢字の手書き文字認識の父といわれるDr. E.T.Tsayの主宰するPenpower社が長年に亘り、漢字圏特有の文字の認識エンジンの機能向上を培ってきた素地の上で、NEXXとのコラボレーションにより、日本市場でも実用域に入るレベルまで漢字・かな・記号の認識精度を向上させてきた事が、欧米型の認識ソフト会社のソリューションより、格段に認識精度の高い文字認識を提供できている理由です。
C) 読みがな補正: 人名と社名の漢字に自動で読みガナを付与。人により読みがなの異なる日本人の氏名も、候補をプルダウンメニューから選択するだけで大半の名刺のよみがなが修正できます。特に日本人の氏名と社名は、登録の際にふりがなが正確であることが、後日検索・活用する上で効率に大きく影響しますので、作業が平易であることが大きなメリットになります。

(注) iPhone版ver6.5では、iPhone 6/6 Plus対応は完了していますが、一時的によみがな候補の表示機能を停止しています。暫定的に「よみがな修正」が手入力になっていますが、11月中旬頃までの更新で再度候補表示を復元する予定です。
D) 良く使われる基本機能を継続して提供: カテゴリー作成・名刺データを複数カテゴリーに仕分け、メール送信、通話(モバイル版は電話発信、PC版はSkype Out)、SMS送信、Google Map地図表示、ホームページ表示、詳細検索機能(氏名、社名、役職、所属、住所、eMail, TEL, メモ)他。
E) 直観的に使い易い斬新なUIデザイン: モバイル連携、クラウドサービス連携、SNS検索などの最新の各機能を、直観的にスタイリッシュなアイコンから操作できる、現代のユーザーにアピールする2014年型の斬新なデザインのUIです。
F) クラウドとのワンタッチ連携: Gmailアドレス帳との同期(iOS版、Android版の場合は、同期用に仕分けたグループのみ同期対象)、Dropbox、iCloud(iOS), Google Drive(Android)への.wcxf形式互換ファイルのワンタッチエクスポートがメニューにプリセットされています。
G) SNSのワンタッチ検索: リストモードで、メニューから当該連絡先のFacebook, LinkedIn, Twitterアカウントの検索ができ、結果が表示されるので、名刺交換した人とのSNSでの「つながり」が効率的にできるようサポートされています。
H) Outlook/Lotus Notesとの同期: (PC版のみ)Microsoft Office OutlookとIBM Lotus Notesの各アドレス帳とのメニューからのワンタッチ同期が可能です(名刺画像含む)。クラウドベースでの制作、コラボ、コミュニケーションとデータ共有が可能なOffice 365やNotes の契約ユーザーが 増えることに伴い、業務環境でも、WorldCard V8が、まずます使い勝手の良い宛先情報の取込みと管理のツールとして活用の場が広がります。
I) Salesforce CRMとの同期: (PC版のみ)Salesforce Enterprise Edition 以上のユーザーは、スキャンしたばかりの名刺データを選択し、「取引先責任者」ないし「リード」として、エクスポートメニューのワンタッチでSalesforceに取り込みます。クラウド型CRMツールの企業ユーザーが大幅に伸びている中で、営業効率が飛躍的に向上する際のベースを担います。
【各通販サイトへのリンク】

NEXXダイレクト:           www.nexx.co.jp/store/index.html?desc=NX-340
楽天市場NEXXマート: www.rakuten.co.jp/nexx-mart/
アマゾンNEXXマート、Yahoo NEXXマート、もしも加盟店オンライン、ヤマダモール等、各通販サイトにて販売を展開しております。

以上

==================================================================
各種お問い合わせ、製品写真・デモ・サンプル機等のご請求は下記にご連絡ください。
メディアよりのお問い合せ窓口:   press@nexx.co.jp 
販売店様・ユーザー様お問い合わせ: info@nexx.co.jp 
                  もしくは弊社ホームページ「サポート」/「お問合わせ」より
電話:03-3511-7157
FAX:03-3511-7158

製品お問合せ担当まで。
また、製品写真はこちらから、ダウンロード頂けます。

================================================================== 株式会社NEXXについて:

文書管理ソリューションとデジタルビデオアプリケーションを中心にした、各種ハードウェアとソフトウェアソリューションの開発と販売を行っております。文書管理ソリューションでは、事業提携先、Avision社とPenpower社との製品開発と供給上の提携をベースに、もっともユーザーニーズに近い、先進的で特長のあるスキャナソリューションパッケージとカスタム開発を行っております。

==================================================================
Penpower Technology, Co. Ltdについて:

中国語手書き文字認識の神様と呼ばれる蔡博士の主宰する、認識精度のきわめて高い小型スキャン認識ソリューションの提供では世界最大手企業の一社で、NEXX社と日本市場でのビジネスパートナーとして提携。 iOS, Android, Win/Mac PC対応アプリケーションがクラウドでデータ連携するソリューション提供を基本とし、名刺認識管理のWorldCardシリーズの他、文書認識のminiScanシリーズ, WorldocScan, 手書き文字認識のMyInk, Handwriting Tablet、音声認識翻訳のViaTalkなど、各シリーズのソリューションを提供しています。 NEXXではWorldCardソフトウェアをADF/Flatbed文書スキャナ各機種に適用、拡張された名刺認識ソリューションとして文書スキャナに標準添付しております。

==================================================================
NEXXコラボレーションブランド(CB):

NEXXコラボレーションブランドとは各製品の世界の業界最大手製造元とNEXXが技術の変化やユーザー環境にマッチした新機能やサポートを組み込んだ新しい製品化の結果です。NEXXからは手厚いユーザーサポート、アプリケーションノートの発行、個別デモ、トレーニングセッションなどの各種サポートを製品別に提供しております。

(以上)


注意:文中記載の企業名、各技術名、製品名等は、夫々の企業による登録商標です。